土浦市 K様邸 少しずつ始まりました

こんにちはクローバー

朝晩すっかり寒くなってきましたが、みなさん風邪などひいてないでしょうか?

今日は、朝からK様邸の土地の整備でした。

K様のお家は立派な木が沢山あり、先日お家を立てる場所の木を伐採しました。

結構な木の量です!!

image 5

今日はその根っこを取り除く作業。

言葉で聞くと簡単そうなのですが、しっかりとした木の根っこを抜くには、

ユンボで掘り起しながら、引っかかってしまう所はのこぎりで切り落としの繰り返し。

image

何度も繰り返してやっとのことで一つの根っこが掘り起こせましたdouble exclamation

image 1

その後は、残った細かい根っこをユンボで掘り起こしていく作業なのですが、

ユンボって大きい機械なのに、作業が細かいあせあせ (飛び散る汗)

小さな根っこや、細かい部分まで大きなユンボの先で器用に取るのを見て

職人さんの仕事の丁寧さにびっくりしました。

 

 

K様のお家の敷地には立派な木がいっぱいありますぴかぴか (新しい)

DSC_9034DSC_9038

まだ、色付く前のもみじもみじ

これからの紅葉と、K様のお家がどうなっていくかが楽しみですね!

 

紅葉といえば・・・

木々が色づき始め、紅葉が見ごろになったところが多くなってきましたね。

筑波山も来月には見ごろになるそうです。

この時期は果物狩りや紅葉狩りに出かける方も多いと思いますが、そもそも紅葉を見るのになぜ「紅葉狩り」というのか知っていますか?

紅葉狩りの「狩り」は、鳥獣の狩りの「狩り」と同類語だとか。

鳥獣狩りをする事から、木の実などを採る事も「ぶどう狩り」「イチゴ狩り」などというようになりました。

「狩り」は、草花を眺めたり楽しむ意味として使われるようになり

「紅葉狩り」と言われるようになったそうですひらめき

 

これから寒くなってきますが、日本の四季を楽しみましょうねわーい (嬉しい顔)

 

 

【施工可能エリア】
茨城県全域、千葉県、その他地域の方もお気軽にご相談ください。
Owner participation and owner paid 無料資料請求
施主様参加・施主様支給 レジェンダリーホームでは塗り壁作業や塗装工事にお客様自身が参加されたり、
また照明器具やドアノブなどの家に必要なパーツを積極的に持ち込んでいただいています。
家を建てる際にお客様に何らかの形で参加していただくことは、
ご自身の家がどのように出来ているのかを知っていただけるのと同時に、
ご自分でパーツを持ち込むことにより、家により一層の愛情を持っていただけるようになれます。
無料 資料請求

最上部へ移動